医・介・住・地の調和へ貢献

我々の訪問看護リハビリは、お客様お一人お一人と調和(アルモニ)のとれたサービスを提供


医療・介護サービスの発展と共に時代はいま、高齢者の方々がご自宅で不安を感じることなく、安心して生活できる地域社会を築く必要に迫られています。
そうしたこれからの社会インフラになくてはならないサービスが我々が提供する訪問看護・介護・リハビリサービスとなります。

医療機関や地域包括支援センターとの緊密な連携による万全の体制で、我々コンシュルジュナースが24時間365日、お客様が安心して在宅生活を送れるようにトータルケアをご提供致します。

訪問看護リハビリ・サービス内容

訪問看護
1療養上のお世話

身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄の介助・指導

2医師の指示による医療処置

かかりつけ医師の指示に基づく医療処置

3病状の観察

病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などチェック、医師と連携し病状の改善や健康維持をお手伝い

4床ずれ予防・処置

床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当てなど

5ターミナルケア

がん末期や終末期などでも自宅で過ごせるような適切なお手伝い

6認知症ケア

事故防止など認知症看護の相談・工夫をアドバイス

7ご家族への看護支援・相談

介護方法の指導はか様々な相談対応

8介護予防

低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイス

9様々な在宅サービスの紹介

介護保険や助成制度などの在宅サービスや保健福祉サービスの紹介、各種サービスとの連絡調整その他、安心して療養が受けられるようお手伝い

訪問リハビリテーション
1機能訓練

関節の運動・筋力トレーニングや起き上がり、立ち上がり、歩行など、より安定するように援助

2日常生活の動作訓練

更衣やトイレ動作・入浴方法から調理・洗濯・掃除などの日常生活の動作がスムーズになるように援助

3呼吸リハビリ

呼吸器疾患による息苦しさを呼吸法や排痰法、運動療法により改善

4住環境の整備

手すりの位置や段差解消、杖・歩行器など福祉用具のアドバイス

5骨折後や病後

生活活動性向上の支援、体力・筋力・関節の動きの維持、または向上に適した運動方法を指導。安全で負担の少ない介助方法を指導

6脳卒中にお困りの方

ご利用者に適した生活空間、道具についてのご相談。体力や筋力の維持・向上、動作練習指導および自主運動、日常生活での注意点の指導・相談

7終末期での在宅療養

呼吸理学療法やマッサージによる緩和リハビリを提供。ご希望があれば、ご家族への指導を致します。

8体力維持・健康増進

筋力・体力の維持・向上の支援、生活注意点や趣味の勧めといった日常生活指導や相談

9心理的サポート

リハビリを提供するだけではなく、心を感じていただけるよう支援いたします。また、ご家族へ介助方法の説明も行います。